精密板金・製缶・精密部品・溶接加工のスペシャリスト!

株式会社 ニトアイ

 
 
  
  
  
  
  
藤田工業(本社)
  
 
 

高精度な産業機械製作技術で
低コスト・小ロット生産を実現。

藤田工業の技術、経験、ノウハウを蓄積して、あらゆるサービスを用意。
万全な一貫製作体制により、お客様のニーズに完全フィットする、さまざまなサービスを展開しています。

産業機械製作/組立

産業機械製作および組立をメインに幅広い業務を展開。
大手企業様より高い評価をいただき、高いリピートを獲得している
製作/組立サービスを提供しています。

機械製作


機械製作には、製作する機械ごとに個別ノウハウが必要となります。これまで数多くの機械製作を手がけ、独自のノウハウを蓄積。主にプラスチック樹脂かくはん機やプラスチック樹脂の乾燥装置の製作を得意としています。乾燥のための空気をよりクリーンにするフィルターボックスや、温度調整するためのヒーターや冷却器の組込み、配管取付け、ボルトアップしての組立まで、すべて自社で行うことが可能です。

板金


あらゆる製缶に対応が可能です。製缶にはブラケット関係の単純な製缶と、鉄の塊のような焼鈍の必要なものがあります。製缶加工には溶接が欠かせませんが、強度を考慮する溶接、歪みを極力出さない溶接を考えなければなりません。また、機械加工品であれば脆性破壊を避けるために焼鈍は欠かません。コストはかかりますが、後のこと考慮し、できるだけ行う提案を行っています。

製缶


あらゆる製缶に対応が可能です。製缶にはブラケット関係の単純な製缶と、鉄の塊のような焼鈍の必要なものがあります。製缶加工には溶接が欠かせませんが、強度を考慮する溶接、歪みを極力出さない溶接を考えなければなりません。また、機械加工品であれば脆性破壊を避けるために焼鈍は欠かません。コストはかかりますが、後のこと考慮し、できるだけ行う提案を行っています。

機械加工部品


上流から下流工程にいたるまでの一貫製作体制を構築。特殊技術が必要となる加工でも、忠実にお客様の図面を再現し、製造・組立まで行うことができます。また、新製品の試作品パーツ加工、精密部品加工など、お客様の幅広いニーズに応えることが可能。常にお客様の立場に立ち、安定品質、確実な納期、適正コストでの製品提供のため、継承してきた基幹技術に最新鋭の設備との融合を図っています。

溶接


高度な溶接加工を得意とし、スタッフの90%以上が溶接技術保有者です。TIG溶接ロボット、アルゴン溶接機15台、CO2溶接機5台を使用し、手作業による緻密な溶接はもちろん、ロボットによる大量溶接まで対応。常に安定した品質を確保するため、厳格な独自の社内基準を定め、溶接後は最高責任者が最終点検と確認を実施し、社内基準をクリアした高品質な製品を提供しています。

バフ研磨


バフ研磨は、素材表面を滑らかにしたい場合や素材表面に光沢を出したい場合、図面にバフの要求がある場合、 また、バリ・面取りを行う、メッキ後に光沢を出したい、面粗度指定の要求がある場合に行います。前工程で最適な溶接を行い、バフ研磨のための万全な処理を施します。また、お客様の仕上げレベルの要求度を考慮しながら、社内一貫体制の中で、最適なバフ研磨を行っています

塗装


塗料メーカーとの強固な協力関係を構築。2液型アクリルウレタン樹脂塗料、エポキシ樹脂塗料などの耐酸、耐薬品型の塗料、シリコン樹脂塗料の耐熱塗料や、リコート性に優れたアクリルフタル酸樹脂塗料、固いメラミン焼付塗料など、用途に最も適した塗装の対応が可能です。また下地処理段階で、エポキシ系密着バインダーを塗布しているため、剥がれにくく、強靭な塗膜で製品を保護します。

機械組立/据付


部品加工・製作だけでなく、機械製品としての組立まで対応が可能です。自社一貫製作体制により、組立を行うことで前工程の悪い部分をチェックする機能も果たしているため、小さな問題を見逃さない体制を構築しています。また、製缶・板金・組立までさせていただいた機械については、お客様のご要望により配送し、据付まですることができます(ただし、協力会社への据付手配となる場合があります)。

図面支給制作


お客様の図面を忠実に再現し、また、図面に対してのアドバイスも可能です。製造しやすい工程を組むことでコストダウンをはかる提案や、機能アップの提案に加え、優れたコストパフォーマンスも実現します。さらに、お客様での開発段階から参画させていただければ、製造上で悩んでおられることへの対応策やアドバイス、提案が可能。疑問に対しても、的確に返答させていただくことができます。

板金製缶加工

自社一貫製作体制の構築により、各種金属加工や特殊金属加工、製缶加工、
さらに金属モニュメント製作などの受注が可能です。

各種板金加工(鉄・ステンレス)


鉄・ステンレス素材のカバーや端子箱など、難易度の低いものはもちろん、高難易度の加工まで受注が可能です。タレパン加工、レーザー加工、曲げ加工、各種溶接加工による鉄、ステンレス部品の加工を行っています。すべての工程を社内で一貫して行っているため、安定した品質で、短納期、適正コストでの提供が可能。角もの、丸もの、メタルシートからの部品加工もぜひお任せください。

特殊板金加工(アルミ・チタン)


チタンは熱を加えると脆くなるため、溶接の際にはガスを流し、ガスの中で溶接する必要があります。高い技術力が必要なチタン溶接を行う企業は減少しています。また、アルミについても同様のことが言え、アルミの加工を扱う工場は特化した業務を行っています。難易度の高いチタンやアルミの溶接も得意としており、特殊金属においても特化することなく幅広い対応が可能です。

モニュメント製作


産業機械の精密機器で培った技術やノウハウを生かして、モニュメントなどの製作も行っています。ほかに、時計塔やデザイン性のあるフェンス、遊覧船の開閉屋根などの製作実績も豊富。図面展開から製作、組立まで一貫製作ができるため、お客様のデザイン通りに再現。あらゆるデザインに対応可能です。製作期間は約1~2カ月。技術力、デザイン再現力に優れた当社ならではのサービスです。

製缶加工


製缶にも精度のグレードがあります。お客様の求めるレベルにもよりますが、精度の高い製缶を提供したいと考えています。そこには、高精度の製缶を得意とする自信とプライドがあります。技術を最大限に生かせる製缶や、寸法はもちろん、対角まで出すような製缶まで。通常、製缶での穴あけは手作業で開けますが、レーザーで開ける孔や切り欠きも可能。細部まで精度にこだわった加工を行っています。

各種プレカット

レーザーカット加工による切断をはじめ、ターレットパンチプレスによる穴あけ、
溶接を含めた完成部品を提供することが可能です。

レーザーカット加工(Co2、他)


平面加工は当然ですが、パイプの曲面状に合わせた加工を同時に行うことができます。コストのかかる成型材の購入を検討されるお客様へ、レーザー加工や溶接による大幅なコストダウンの提案が可能。例えば、配管用のクロス管やT字管、Y字管などお好みの加工ができます。特に規格品である、ステンレスのエルボやチーズは高価ですが、レーザー加工にすることでコストダウンできます。

パンチプレス加工


レーザー加工だけでなく、タレパンでのプレス加工や、曲げ加工、アルゴン溶接・スポット溶接・アーク溶接も行っています。これにより単品から量産まで対応が可能で、幅広いお客様のニーズに対応。タレパンとレーザーが2台あるため、それぞれ作業しながらも、複合したい時はワーク(製品)を入れ替えて作業を続けることができるなど、レーザーの強みとタレパンの強みを融合させています。